美容液成分配合のファンデーション・下地は本当に良いの?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

肌への負担を少しでも減らしたいと考えるなら、美容液配合ファンデーションはオススメです。メイクしながらスキンケアをしている感覚で、うるおいが持続します。さらに美容液配合下地についてや、メイク前・メイク後の身溶液の使い方についてまとめました。

美容液配合のファンデーションがおすすめ

最近では自分の肌を生かすようなナチュラルメイクがとても流行しています。しかし自分の肌に自信がないという女性がとても多いのです。こういった女性におすすめなのが、美容液が配合されているファンデーションです。美容液が配合されていることによって、メイクをしていてもお肌に潤いを与えることができますし、従来の商品よりもしっとりとした仕上がりになるのです。

こういった商品を使用すると同時に、スキンケアを念入りにすることによって、肌がどんどんキレイになっていきますので、自分の肌に自信を持つことができるのです。

ファンデーションを厚く塗りすぎてしまうことによって、毛穴が塞がれてしまい、呼吸ができなくなってしまうということもありますし、汚れが毛穴に残ってしまうことで、酸化してしまい、肌荒れを引き起こしてしまうということもありますので、ナチュラルメイクをすることによって、肌をキレイに保つことができるのです。

美容液配合のファンデーションを使用することによって、いつものスキンケアに美容液をプラスした効果を得ることができるということから、こういったファンデーションがとても人気となっているのです。自分の素肌に自信を持つためには、それなりの努力も必要なのです。

美容液配合の下地がおすすめ

化粧下地は、ファンデーションをぬる前の肌に使用するベースメイク用品です。その効果は商品によってさまざまですが、ファンデーションを肌に馴染みやすくしたり、テカりにくくしたり、UV効果を与えたりします。その中でも美容液を配合した商品が人気です。肌のケアをしながら肌を美しく見せる、一石二鳥と言える商品です。

美容液が入っていない商品ですと、化粧下地を使用しているときに肌がつっぱったり乾燥したりすることがあります。そのようなトラブルを感じると、快適に過ごしにくくなります。現代では、仕事を持っている女性が多くおり、そのような人たちは朝から夜まで一日中化粧をしたままとなります。

なるべく使い心地が良いにこしたことはないでしょう。ファンデーションの持ちが良いと、休憩時に化粧を直す必要がありませんので、時間の有効活用にもつながります。周りから、素肌が綺麗な人であるという印象を持たれることもあるでしょう。

美容液を配合した化粧下地は、コンビニエンスストアやドラッグストアでリーズナブルに購入することが出来ます。思い立ったときに使用出来ますので、手軽と言えます。種類も数多くありますので、ご自身の肌の質に合ったものを探してください。

メイクの前に美容液を塗布

美容液はスキンケア品のひとつですが、美容に意識の高い女性や、特別気になる肌トラブルがある時に使用する濃度の高いものです。夜のスキンケアに使用するという方が圧倒的に多いのですが、メイクがのりにくいとか、外の乾燥が酷くてすぐにかゆくなってしまう冬場などには朝のスキンケアとして使用するのも良いでしょう。

例えばメイクののりが悪い時ですが、これは肌が滑らかな状態ではないという事を示しており、保湿も充分でないという事が原因である可能性が高いです。朝顔を洗った後に、かさつきや凸凹が気になる部分に少量美容液を塗布します。

すぐにメイクをしてしまったら化粧崩れがおきやすくなってしまいますから、塗布した後はしっかりマッサージをした後、多少乾いてから下地をつけてファンデーションを塗るというのを忘れないようにしましょう。さらに化粧崩れが起きやすい鼻のわきの部分やおでこなどには美容液をしっかり塗り込んでおきます。

塗り込むのであって、たくさんの量を使うという意味ではありません。量をあまり使いすぎてしまうと脂っぽい肌になってしまい、見た目にも良い印象はなくなってしまいますから、少量を大切にのばして幅広く使うというのが大切です。

メイクの上から美容液を付ける事もできます

メイクの上からでも美容液を付けられることをご存じでしょうか。冬場やエアコンの効いている夏のオフィスなどではお肌が乾燥してしまうこともあります。そこでメイクの上から化粧水をつける方もいらっしゃいますが、化粧水の多くは水でできているためにメイクの上からつけてしまうと逆に乾燥肌になってしまうのです。

水と一緒に元々お肌にあった水分も蒸発してしまうからです。だからこそ美容液を使いましょう、美容液をメイクの上からつけると化粧崩れしてしまうのではと心配するかもしれませんが方法があるのです。目元が乾燥した場合には綿棒を美容液にしみ込ませてその上からポンポンとつけるといいでしょう。

そしてスティック状の美容液などもあるのでこれは頬などに着けてください。化粧の上からつける時の注意ですが最初にあらかじめ皮脂を取り除いてください。皮脂のある状態でしたらつけても中まで浸透しませんし意味がありません。これで潤いが足りないと思った時にもメイクが崩れることなく潤いを補給することができます。

ミスト状のものも販売されていますが、これは化粧の上からつけられるタイプであれば購入するのもいいでしょう。スキンケア用の化粧品とは少し違った成分でできているので化粧崩れをする事は有りません。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加